チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

開幕

今日はセレッソの開幕戦です。しかし正直、今年はあまりスタジアムで応援する気になれません。というのも

1.新監督に全然期待がもてない。
2.大量の移籍金を得たにも関わらずロクな補強しないフロントにいい加減愛想がつきた。
3.J1ですらレベル低いのに、J2の試合なんか眠くて見てられない。

[開幕]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2007/03/11(日) 23:35:54|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨の長居

今日は長居で最後のセレッソ観戦です。三月の開幕戦、三角巾しながら瑞穂まで応援に行ったのが遠い昔のような、それでいて、ついこの前のような。

今年の長居の試合(全17試合)は、手術と体調不良とで2試合だけ見に行けなかったのを除いて、全てスタジアム観戦しました。アウェイの試合は、テレビ中継やってるのは全部見ました。

なんというか、怪我でチャリに乗れなかったからとはいえ、よくここまで負け試合を見続けたもんだと思います。おかげで精神的にとてもタフになりました。

06120201.jpg

で、この日も当然のように負け試合。今のチーム状態で川崎に勝てる訳がありません。いつもの「空回りで失点→諦めムード→監督の謎采配でトドメ」という最強コンボで幕を閉じました。オマケに天気も最悪。寒いし、風強いし、雨降るし。

06120202.jpg

結局福岡が引き分けたため入れ替え戦には行けませんでしたが、どっちが行ってても負けてる気がします。本当に今年のサンガ、セレッソ、アビスパはJ1のお荷物でした。来年から、勝ち点が30に届かないチームは無条件で降格とかどうでしょね…。

天気予報では晴れの予定だったので、クロスチェックで長居まで行ってました。おかげでチャリもズブ濡れ。大急ぎで水分を取り除いた後、ツレと長居公園の隣にある銭湯へ。体が冷え切って、今にも風邪引きそうでした。

風呂に入りながら、ツレとあーだこーだとプチ残念会。今年は去年と違って、飲み屋で残念会&反省会をするつもりはハナからありませんでした。落ちて当然だと思ってたし、反省点なんて既に出尽くしてるし。

風呂上がりに、缶ビールで最後のお疲れの乾杯。このツレとはよく一緒に長居に来るのですが、来年の春に転職して実家(長崎)に帰るそうです。一緒に長居に来るのは多分これが最後。その試合がこんな結果になったのが、残念といえば残念でした。

ツレは実家に帰ったら、Vファーレン長崎の応援するそうです。Vファーレンは下手したら2~3年でJ2に上がってくる可能性もあるチームなだけに、その時にセレッソとJ2で戦うという展開だけは避けたいです、いやホンマに。

-----------
走行記録

2006/12/2(土)
天気:曇時々雨

使用車種:SURLY Cross-Check
走行ルート:東大阪市→大阪市→東大阪市
走行距離:20km程
平均速度:不明
最高速度:不明
走行時間:一時間半ほど
累計距離:不明

コメント:来年はチャリ>サッカーの一年にするぞう。
  1. 2006/12/02(土) 21:38:27|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セレッソとか新チャリとか

久しぶりの祝日です。でもいつ雨が降ってもおかしくない天気なので、チャリは封印。電車で長居までセレッソvsグランパスの試合を見に行きました。

しかし急に寒くなりました。スタジアムに吹く風の冷たいこと。ロクな防寒具もっていってなかったので、試合前にもらったこれがなかったらちょっとやばかったです。

しかし試合もお寒い内容。退場者が出て10人のグランパスに対して、引き分けがやっと。正直、以前の悪いチーム状態にまた逆戻りしてます。怪我人が多いことを差し引いても悪すぎる…。

06112301.jpg

個人的には今日のグランパス戦が、今シーズンの最後の分岐点だと思っていました。大宮の結果次第ではありますが、引き分以下で降格圏脱出の可能性が消えます。またここで勝てないようでは、仮に入れ替え戦に進んでも負ける気がします。今年のJ2上位三チームは、とてもレベル高いです。

ただ、監督や選手からはそういう意識を感じませんでした。確かに必死さは感じられましたが、どこかでいつもリスクを避け、安全安全にいってます。選手交代を見ててもそれが出てました。DFを下げFWを入れるような勝負を、ここまで来てやろうとしません。

ふと、去年の最終戦前節(マリノス戦)を思い出しました。勝っていれば優勝はセレッソとガンバの二チームに絞られるというのに、後半最後に同点。これによって、五チームが争う大混戦になりました。あの時、最終節を待たずに「これが最後の分岐点だったかもしれない」と感じました。それと同じ感覚を、今日覚えました。

そりゃまあ、ファンですから最後の最後まで応援はしますよ。でも正直な気持ちとしては、自分の中での今年のセレッソはもう終わってます。諦めるとか見限ったとかではなく、「J2に落ちる姿が見えてしまった」んです。これが自分の勝手な思いこみであれば、とっても嬉しいんですけどね…。

そんなこんなで失意のまま長居を去った後、気を取りなおして天六のVia Cycles Villageへ。目的はもちろんクロスチェックの購入です。

サーリーバイクは基本的にアメリカ人向けのため、サイズ表示があまりアテになりません。私は身長169cmなのでカタログスペックでなら50が適正のはずですが、実際に乗ってみたらかなりでかかったです。

というわけで、調整のきく46に決定。色はさんざん悩みましたが、メタリックダークグリーンにしました。あと、ブレーキをVブレーキに替えました。テクトロのカンチは効きが悪いことで有名なので。

シマノのカンチにするかVブレーキにするか迷ったんですが、街乗り用&ハプニングブレーキが多いことから、Vブレーキ(Deore BR-M530)にしました。Vブレーキは制動力が高いのでスピード出してるとロックする危険性も高いですが、クロスチェックでそんなスピード出すつもりもないですし。

また、カンチ用のブレーキレバーではVブレーキを引けないので、ブレーキレバーも交換しなければなりません。こちらはほとんど選択肢がなく、無難にDiacompe 287Vにしました。

他にも弄りたいところは山ほどあるんですが、まあとりあえずはノーマルに近い状態で乗ってみようかと。パーツ交換はあとあとのお楽しみ。

ちなみにブレーキパーツが取り寄せになるため、納車は来週以降となりました。いざ買ってみると、早くて手にしたくて仕方ないですね。今から楽しみです。
  1. 2006/11/23(木) 23:57:14|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Madone慣らし

今日はMadonで南河内サイクルラインまで走りにいくことにしました。約一年ぶりの本格的なサイクリング!とまでは行きませんが、軽く50kmほど走って体を慣らそうかと。

とりあえず大和川に出るまでは、20km/h以下でトロトロ試走。いろいろポジションとったり、調整したり。おかげで大和川がえらく遠く感じました。

しかしFCR2と比べて前傾がキツイので、常に腰が痛いです。しかも左上半身の筋肉が全体に衰えている(つーか未だに切開部は一部感覚ない)ため、無意識のうちに左肩が下がります。結果、左手に負担がかかって痛い痛い。

こんなんでちゃんと走れるのかなーと思いながらも、大和川についた途端に不安もふっとび、まずはケイデンスチェック。

06111801.jpg

さすがに一年近くブランクあると、回す技術が著しく低下してました。以前、FCR2でのケイデンスは普段85~90、力入れて120、キバって150くらいでしたが、普段が70~80くらいに落ちてました。正直、100越えると維持するのが辛いです。

まあ、乗り慣れないチャリだからということもありますが、体は正直に衰えてますねえ。あと、35km/hくらいを越えるとまだ恐怖心が沸いてきます。

事故のこととか、この一年のこととか、走馬燈のように駆けめぐったり。まあ、そのうち無くなるとは思いますが。

06111802.jpg

で、結構ゼイゼイ言いながらも、石川の端まで到着。ここまで来るとちょっとコツも掴んできて、左手にかかる負担もかなり減ってきました。腰は相変わらず痛いですが、我慢できるレベルです。

体も温まってきたので、帰りはちょっと飛ばして帰りました。ある程度乗ってみて思ったんですが、ケイデンス90くらいで軽いギアを回してる段には、FCR2(23C)と速度的にも労力的にもあんまり差はない気がします。

ただ、休憩のためケイデンス落として重いギアにした時に、伸びが段違いです。このへんがMadoneのすごいとこですねえ。

正午ころに一旦帰宅した後、神戸ウイングスタジアムまで横浜FCvsヴィッセル神戸の試合を見に行きました。実は横浜FCの隠れファンです。いや、隠す意味は全くないんですが。ちなみに好きな選手は森とモネールです(ヲイ)。

06111803.jpg

ここ来るのは去年のJ1開幕戦(セレッソvsヴィッセル)以来です。あんときはカズにしてやられました。今では逆に応援する立場ですが。

この日のスタメンはカズと城のツートップ、そして山口や小村までいて、オールドファンにはたまらんメンバー構成でした。でも仮にJ1に上がっちゃったら、こんな豪華な顔ぶれが揃うことも二度とないんだろうな…。

06111804.jpg

試合は2-1で横浜FCの勝利!崩れ落ちるヴィッセルの選手たち。個人的に応援してる三浦(淳)には気の毒ですが…。

つーか今年J1に上がれなかったら、セレッソ来ておくれよー、三浦(淳)。J2に埋もれてる選手じゃないよ…。

06111805.jpg

そのためにはまず、セレッソがJ1に残留するのが大前提ですけどね(汗)。

-----------
走行記録

2006/11/18(土)
天気:曇のち雨

使用車種:MadoneSL5.2
走行ルート:大阪市→八尾市→柏原市→富田林市→柏原市→八尾市→東大阪市
走行距離:48.19km
平均速度:21.7km/h
最高速度:37.3km/h
走行時間:2h13m03s
平均ケイデンス:50
最大ケイデンス:計器異常のため不明
平均心拍数:148
最大心拍数:183
消費カロリー:1772kcal
累計距離:48.2km(※1)
(※1 2006/11/18~)

コメント:朝練しようかと真面目に考えてみたり。
  1. 2006/11/18(土) 23:15:23|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Madoneのメンテ

さて、今日は日曜らしい良い天気。まずはダイコシ行って、Madoneのメンテやってもらいました。ステムを普通の高さに戻したり、ブレーキの調整したり。

長期間乗ってなかっただけに、ブレーキの感触がごわごわになってました。やはりお座敷自転車はいけませんなあ。

ついでにちょっと買い物。

06102201.jpg

06102202.jpg

このボントレガーのボトルには一目惚れしました、黒いMadoneに似合いそう。

で、早速サイクリングに!…と行きたいとこですが、今日は長居でセレッソの試合があるので、CROSS3200に乗り換えてへこへこと。さすがにMadoneを長居に駐輪する度胸はありません。

久しぶりの第2競技場。A席、SB席はほぼ満席なのに、観客数が8000人ってのは寂しい限りです。

06102203.jpg

試合はまあ4-2で勝ちましたが、内容はあいかわらずまあまあでした。FWの違いが勝負を決めた試合でしたねえ、佐藤が出場停止中でかなり助かりました。

06102204.jpg

とりあえず最下位は脱出しましたが、残り5試合。はてさて、どうなることやら。

-----------
走行記録

2006/10/22(日)
天気:晴のち曇

使用車種:CROOS3200
走行ルート:東大阪市→大阪市→東大阪市
走行距離:26.39km
平均速度:16.2km/h
最高速度:30.4km/h
走行時間:1h37m11s
累計距離:3032.5km(※1)
(※1 2005/3/4~)

コメント:HELIOSもメンテに持っていかんとなあ…。
  1. 2006/10/22(日) 22:47:10|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれ?

とうとう手術の日が近づいてきました。今年は長居のメインスタジアムの改修工事があるため、メインスタジアムでセレッソの試合を見られるのは今日が最後です。

今日くらいは勝って欲しいなあ、相手は千葉だし、と勝手なことを思いながらチャリで長居へ。

06091601.jpg

………勝った、勝っちゃったよ、とーーーーっても嘘くさかったですが。感動で、手ぶれ補正でも補正できないくらい手が震えてます(大袈裟)。

06091602.jpg

しかし選手の気合いは感じられましたが、相変わらず守備はガタガタ。千葉のミスに助けられ、なんとか勝てたというとこです。監督も相変わらずだし…。

しかしまあ、これで心おきなく手術できるってもんです。それではいってきまーす。

-----------
走行記録

2006/9/16(土)
天気:曇時々晴

使用車種:CROOS3200
走行ルート:東大阪市→大阪市→東大阪市
走行距離:22.75km
平均速度:16.1km/h
最高速度:27.6km/h
走行時間:1h24m37s
累計距離:2906.2km(※1)
(※1 2005/3/4~)

コメント:次の福岡戦が不安だなあ。
  1. 2006/09/16(土) 22:08:22|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これが逆境だ!!

昨日、大和川まで走ったので疲れが残ってるかと心配してましたが、全然そんなことはありませんでした。肩の具合もいいです。予定通り、長居までチャリで行くことにしました。

ナビスコカップもいよいよトーナメント。今日はホームゲームなだけに、最低でも一点差での勝利は欲しいところです。

今日の相手はジェフ千葉。目立った選手は少ないですが、監督がオシムなだけに侮れません。

セレッソのスタメンは久しぶりの3-5-2&ピンゴ。かなり嫌な予感がしました。が、前半は両チームともそれぞれの特徴を生かしたいい試合内容でした。

ゲームが動き出したのは後半。もともと主審が下手なのに加え、セレッソとジェフの両方に退場者が出て10人対10人に。この後も下手な審判と加熱した両選手のため、かなり舞い上がった試合になりました。

ここで先に手を打ったのはジェフのオシム監督。次々にメンバーを変え、体制を立て直しにきました。逆に全然動かない塚田監督。案の定、3バックとダブルボランチの守備が見事に崩壊して大量失点。以前、ガンバに大敗したのと全く同じパターンでした。

06060401.jpg

終わって見れば5-2。やはり前田&柳本の両サイドバックと、ピンゴ&ヤマタクのハーフとの組み合わせは鬼門だと思いました。素人目に見ても、山崎、江添、藤本あたりを使った4バックの方が守備が安定すると思います(江添は怪我で出られんけど)。

06060402.jpg

しかしこれまでうまくセレッソを立て直してきた塚田監督が、なぜ今頃になって小林監督の死のフォーメーションを試してみようと思ったか(しかも試合中に修正しようとしなかったか)が非常に疑問です。今日だけに限っていえば、どっかの日本代表の監督と同じくらい謎采配でした。リーグ戦を優先しての、実践テストだとでもいうのでしょうか…。

しかしまあ、これで終わった訳ではありません。次は木曜日に、フクアリで第二戦です。勝ち抜けるためには、4点差を付けるか、5点以上取った状態で3点差つけるしかありません。普通に考えたら、まず無理ですね。

しかし!逆境においてこそ、男は真価が問われるというもの!!(by島本和彦)
木曜はスタジアムカフェで応援しようかと思ってます、逆境ナインでも読みながら(ヲイ)。

だってねえ、これで勝ち抜けたら伝説になりますよ!?こんなおいしい機会を見逃すわけにはいきません。

-----------
走行記録

2006/6/4(日)
天気:曇時々晴

使用車種:CROOS3200
走行ルート:東大阪市→大阪市→東大阪市
走行距離:21.87km
平均速度:16.0km/h
最高速度:31.8km/h
走行時間:1h21m49s
累計距離:2531.4km(※1)
(※1 2005/3/4~)

コメント:なんかチャリblogらしくなってきた(のかなあ?)。
  1. 2006/06/04(日) 21:51:38|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キリンカップ

結局、GWは川崎へ行きませんでした。体調が最後まで回復しなかったのと、天気悪かったのと、その他もろもろで。お約束のようにセレッソも負けましたし…。

と言うわけで、今日はちょっと息抜きにキリンカップに行ってきました。相手はブルガリア代表です。

06050901.jpg

ちなみに私の今の日本代表応援度はこんな感じ。

監督:
戦術に一貫性が無いし、人選も偏ってるし、試合後のコメントもヘンだし、選手からの人望も薄いので今からでも辞めて欲しい。

海外組:
中田(浩)を除けばおおむね好き。福田も招集して欲しい。

国内組:
おおむね嫌い。メンタル弱すぎ。応援してるのは久保と小野くらい。

チーム全体として:
海外組の合流したフルメンバーがヒデを中心として監督を無視して好き勝手やってる姿は好き。

なんてひねたサポーター…。いや、サポーターか?これ?

06050902.jpg

という訳で、国内組の最終試験ともいえるキリンカップは、気合いを入れて相手チームを応援です。ちゃんとチケットもゴール裏(アウェイ)を取りました。しかし普通の試合と違い、ホーム席もアウェイ席も同じチーム(日本代表)を応援してるので、あんまり意味がない…。

06050903.jpg


試合は開始早々にブルガリアが先制。すいません、中盤の選手が一人も守備やってないんですけど…。

06050904.jpg

しかしその後は徐々に日本もペースを掴みました。特に遠藤の配球と巻の動き出しの良さが目立ちました。しかしいくら二人がチャンス作っても、玉田がことごとく潰してくれるので安心して見ていられます。

後半から小野と小笠原が出てきましたが、さすがにこの二人が出ると雰囲気が変わります。やがて、巻のねばり強い飛び出しが功を奏して同点。皆が総立ちになる中、私とツレだけが座ったまま憮然としてました。温度差を感じるなあ。

しかし結局は2-1でブルガリアの快勝。ブルガリアは身体能力が高いし、プレスや個々のサポートが速いし、いいチームでした。このチームがW杯に出られないんだから、ヨーロッパのレベルの高さを実感します。

試合後、私とツレが密かに喜んでるのをよそに、周囲は落胆の嵐。ブーイングしながら「大阪なめんなぁー!」と叫んでる兄ちゃんが印象的でした。長居での代表試合は二年ぶり(しかもこんな結果)ですから、そう叫びたくもなるでしょう。

06050905.jpg

まあ個人的には、セレッソで溜まってた鬱憤をちょっとだけ晴らせて非常に気分のいい一日でした。しかしよっぽどジーコ&国内組嫌いだな、自分。
  1. 2006/05/09(火) 23:46:33|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新監督の手腕やいかに

さて、塚田監督になってからの初めてのホームゲームです。ちなみに今日は田辺の温泉に入った後、田辺から赤バス乗って長居まで移動しました。

06042901.jpg

赤バスは大阪市が運営してる100円ループバスです。しかしループがやたら小さいことと、本数が少ないことと、片周りしかないこととで、とっても不便。生まれて初めて乗りましたが、乗客はお年寄りばかりでした。くそう、自分は老人なってもチャリしか使わんぞう。

それはさておき、今日の相手はパープルサンガ。お互いに下位に低迷してるだけあって、なにがなんでも勝ち点3が欲しい試合です。近場だけあって、京都のサポーターもたくさん来てました。

06042902.jpg

しかしこの日、もっとたくさん来てたのがガキ…もとい、サッカー少年。セレッソの試合の前にここで全日本少年サッカー大会があったため、ものすごい数のガキ…もとい、サッカー少年が。久しぶりに観客動員数が二万越えたのは嬉しいですが、頼むからもうちょっと静かにしてガキど…もとい、サッカー少年たち。

そんな中始まった試合ですが、前半はサンガのアウェイらしい守備的作戦が成功。新フォーメーションもほとんど機能しないまま、0-0で終了。とっても眠い内容でした。

しかし後半、塚田監督は西澤のワントップを捨て、柿本とのツートップに(厳密には西澤はやや下がりぎみでしたが)。これが見事に的中、セッレソ先制!しかしそのあとは守備の乱れから逆転!また負けかと思いきや、なんとモリシのゴールで2-2!

この後は両チームともよっぽど勝ちたいのか、守備を捨てての激しい責め合い。中盤がぽっかり空いてるため、DFのクリアボールがラストパスになったりします。お~い、どっちもちゃんとサッカーやろうぜ~。

で、どちらも決定的なチャンスを逃してばっかで、2-2のまま終了。

06042903.jpg

基本的に塚田監督のサッカーは守備より攻撃優先だと感じました。それはいいんですが守備の意識合わせが足りておらず、特に両サイドが上がった後のフォローとか酷いです。こんなサッカーだと毎回二失点はしそうなので、早くなんとかしてもらいたいです。

でもまあ正直なところ、小林前監督のガチガチサッカーよりは見てて楽しいと感じました。しばらくはチーム状態もドタバタしそうですが、W杯が終わる頃にはなんとかなるかな?
  1. 2006/04/29(土) 10:23:34|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兆しは見えてきた?

今年の春は雨ばっかりで、花見には向かない年ですね。今日も長居へセレッソの応援に行ってきましたが、相変わらずの雨でした。

桜散ってる割には寒いし。

でも何故か観客は結構いました。というか、子供多っ!新学期になって、クラブの行事か何かで見に来てるみたいです。大半の子供は、試合を見ずにはしゃいでましたが。

今日は森島選手の通算300試合目ということで、セレモニーとかやってました。

06041501.jpg

が、試合の方は0-0で終了。結果だけみれば、こちらもお寒い。

06041502.jpg

しかし、試合内容はかなり良かったと思います。相手も下位チームとはいえ、中盤での早いプレスや、一対一の競り合いはなかなか見応えがありました。これまで空振ってたのが、徐々に修正されてます。

あとは、これが結果に繋がるかどうかですねえ。良い試合やっても、必ずしも勝てるものじゃないのがサッカーですから(去年のセレッソは内容悪くても勝ってたし)。

で、試合終わった後は、明日の吉野花見に向けて橿原神宮のツレの家に移動。酒飲んだり、買い出し行ったり。明日は晴れるといいなあ。

  1. 2006/04/15(土) 22:38:23|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

nagi

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。