チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そろそろ開幕

さて、今日も元気に(?)湯治です。今回紹介するのは、2/18に行った塚口の湯の華廊です。家からちょっと遠いですが、近畿では珍しい本当の源泉掛け流しらしいです。近畿では「自称」掛け流しが多いですからねえ。

06022601.jpg

どの駅からも中途半端に遠い微妙な位置にあるため、送迎バスを使うことにしました。しかしこの送迎バスが一時間に一本ととっても不便です。塚口のバスを乗り過ごしたため、わざわざ伊丹まで行ってバスに乗りました。なんて遠回り…。

06022602.jpg

しかし苦労して来た甲斐あって、かなりの温泉でした。聞いてた通りの源泉欠け流しのため、出来て一年も経ってないのに、すでに配管が真っ黒でした。傷にも良く効くようで、血行もかなり良くなりました。いや、良くなりすぎて痒いくらい。やっぱ温泉はすごいなあ~。

近所にあれば毎日通いたいです。せめてもうちょっと近ければなあ…。

その翌日(2/19)またも湯の華廊に行くことになりました。いや、別に温泉中毒になっている訳ではなく、西京極でセレッソvsサンガのプレシーズンマッチがあるので、帰りによってみようかと。一緒に行くツレに紹介する意味もこめて。

しかしいよいよ開幕も近づいてきたJリーグ。セレッソは今年後半、長居競技場の改修工事のためにホームグラウンドが使えるかどうか分からないという非常に暗雲の立ちこめる年です。しかし主力はほぼ去年のままだし、補強もそれなりなので、今年もやってくれそうな雰囲気です。ユースから新加入の若手(特に柿谷選手)には期待です。

06022603.jpg

そんな一年の展望を探る意味も含めて、今日のサンガとの試合はとても重要…とか思ってたら、結構あっさり勝ちました。

06022604.jpg

京都もなかなか良いチームプレイをしてましたが、セレッソの守備は相変わらず見事でした。これは今年も上位が期待できそうです。

とりあえず開幕戦は瑞穂(名古屋)まで行こうかと思ってます。医者にはあまり遠出するなと言われてますが、まあこの際、目をつぶるということで。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/26(日) 18:09:46|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温泉を求めて

お久しぶりです、最近放置しっぱなしでした。

別に怪我が悪化したとかそういうのではなく、むしろ快復してきたせいで仕事ができるようになり、これまでのしわ寄せが…。しかもタイミング悪く(?)自宅のLinuxサーバがクラッシュして完全にご臨終。ネット環境の再構築でてんやわんやです。そして相変わらず夜は寝返りうつたびに目が覚めて、とっても寝不足。たすけて~。

そんな最近の楽しみといえば、湯治です、温泉です、もうこれしかありません。

まずは1/29に入った音の花温泉

06022201.jpg

近鉄奈良線の生駒駅から、近鉄南生駒線というローカル路線に乗って東山駅へ。駅から歩いてすぐのとこにあるので、怪我人にはありがたいです。

ここはでっかい露天風呂がウリですが、カルキ入れて薄めてたのでちょっとがっかりです。しかし内風呂はカルキも入ってないし源泉っぽかったので、それなりに満足しました。

お次は2/12に入った田辺温泉。ここは以前からちょくちょく利用してます。

06022202.jpg

ナトリウム-塩化物泉ということもあり、傷にとっても効きました。効き過ぎてピリピリ痛いくらいです。

そして平野にあるスクアドラでTREKを物色。

06022203.jpg

常連さんのMadoneが山のようにとめてありました。

06022204.jpg

う~ん、Madoneばっかでクラクラしそうです。店長の許可をもらって触らせてもらいましたが、怪我人の私でも軽々もてるくらいの素晴らしさ。完治したら絶対買うぞ~。

ちなみに店内にTREK5000があったので触らせてもらいましたが、TCTカーボンは意外と重かったです。5000は台湾製のため、純アメリカ産のMadoneと比べたら劣るとは聞いていましたが、確かにそんな感じがしました。店長にも言われましたが、この内容でこの価格はちょっと中途半端な気がします。

という訳で、5000は購入対象から早くも除外。やはりSL5.2かな~。

…Madoneとまでは言わないまでも、せめてママチャリくらいはそろそろ乗れるかなあ。
  1. 2006/02/22(水) 21:33:11|
  2. 鎖骨骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

衝撃のあの日からを…その3

術後一ヶ月が経過しました。肩もかなり軽くなってきました。でも相変わらず睡眠不足です。毎日、眠気覚ましにカフェインの錠剤飲んで仕事やってます。とってもよく効きますが、夜は反動でフラフラです。常用してたら過労で死ねそうです。

それはさておき、前回の続きです。

手術の翌日(12/29)、痛いながらも起きられるようになりました。この日は天皇杯準決勝(セレッソvsエスパルス)があったのですが、なんとか見られました。結果は残念でしたが…。まあ、やっと一年が終わったという感じでした。

さらに翌日(12/30)、立って歩けるようになりました。術後の経過も良かったため、主治医から「退院したかったら退院してもいいですよ。」と言わました。とにかく病院が嫌いなので退院しましたが、看護婦さんに「え?もう帰るの?」とちょっと驚かれました。友人数名がお見舞い(というか冷やかし)に来る予定だったので、急遽自宅に呼び寄せることに。

しかしまあ、とりあえず自宅で年を越せることとなり、ほっとしました。

年が明けた一週間後、患部の抜糸をしてもらいました。妹からは「フランケンみたい」言われました。せっかくだから、記念写真を撮りました。こっそりUPしておきます。あらかじめ言っときますが、見て気持ちのいい写真じゃないです。いや、むしろ気持ち悪いです。それでも見たいという方は、自己責任でどうぞ。

抜糸直後の患部の様子 その1
抜糸直後の患部の様子 その2

定規で測ってみたところ、15cmはありました。さすがにこれだけ切ると、周囲の筋肉にかかる負担が凄いです。そんなこんなで、リハビリに通っている毎日です。

で、肝心のFCR2の様子。

06020103.jpg

左だけでなく、何故か右のエンドバーも大破してました。しかしフレームに大した傷はなかったです。

06020104.jpg

破けてしまったアリオネ。しかも微妙な破け方。これだったら自分でも補修できそうです(貧乏性)。

まあどちらにしろ、乗れるようになったらどっかの店でフルメンテやってもらおうと思ってます。いつになることやら…。

しかしチャリに乗れなくなって一ヶ月、いい加減禁断症状が出てきました。遠出してる夢みたり、新車買う夢見たり。いや、多分完治したら、Madoneかインタマ買ってると思います。以前から(普通の貯金とは別に)コツコツ貯めてたチャリ貯金があるのですが、なにげに50万越えました。

貯金は継続中なので、そのうちコルナゴも射程圏内?あとは度胸の問題です。
  1. 2006/02/01(水) 22:31:47|
  2. 鎖骨骨折
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

nagi

01 | 2006/02 | 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。