FC2ブログ

チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

新監督の手腕やいかに

さて、塚田監督になってからの初めてのホームゲームです。ちなみに今日は田辺の温泉に入った後、田辺から赤バス乗って長居まで移動しました。

06042901.jpg

赤バスは大阪市が運営してる100円ループバスです。しかしループがやたら小さいことと、本数が少ないことと、片周りしかないこととで、とっても不便。生まれて初めて乗りましたが、乗客はお年寄りばかりでした。くそう、自分は老人なってもチャリしか使わんぞう。

それはさておき、今日の相手はパープルサンガ。お互いに下位に低迷してるだけあって、なにがなんでも勝ち点3が欲しい試合です。近場だけあって、京都のサポーターもたくさん来てました。

06042902.jpg

しかしこの日、もっとたくさん来てたのがガキ…もとい、サッカー少年。セレッソの試合の前にここで全日本少年サッカー大会があったため、ものすごい数のガキ…もとい、サッカー少年が。久しぶりに観客動員数が二万越えたのは嬉しいですが、頼むからもうちょっと静かにしてガキど…もとい、サッカー少年たち。

そんな中始まった試合ですが、前半はサンガのアウェイらしい守備的作戦が成功。新フォーメーションもほとんど機能しないまま、0-0で終了。とっても眠い内容でした。

しかし後半、塚田監督は西澤のワントップを捨て、柿本とのツートップに(厳密には西澤はやや下がりぎみでしたが)。これが見事に的中、セッレソ先制!しかしそのあとは守備の乱れから逆転!また負けかと思いきや、なんとモリシのゴールで2-2!

この後は両チームともよっぽど勝ちたいのか、守備を捨てての激しい責め合い。中盤がぽっかり空いてるため、DFのクリアボールがラストパスになったりします。お~い、どっちもちゃんとサッカーやろうぜ~。

で、どちらも決定的なチャンスを逃してばっかで、2-2のまま終了。

06042903.jpg

基本的に塚田監督のサッカーは守備より攻撃優先だと感じました。それはいいんですが守備の意識合わせが足りておらず、特に両サイドが上がった後のフォローとか酷いです。こんなサッカーだと毎回二失点はしそうなので、早くなんとかしてもらいたいです。

でもまあ正直なところ、小林前監督のガチガチサッカーよりは見てて楽しいと感じました。しばらくはチーム状態もドタバタしそうですが、W杯が終わる頃にはなんとかなるかな?
  1. 2006/04/29(土) 10:23:34|
  2. サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シクロ物色 | ホーム | チャリ屋を巡って>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/103-4e9b715e

nagi

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG