FC2ブログ

チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

W杯blog[大会四日目]

<F組第一回戦(第一試合)>
日本vsオーストラリア(1-3)

[日本]
前半、これまでの戦術を捨ててガチガチに守ってたのが意外と功を奏しました。ラッキーな先取点もあり、ほぼ完璧な試合運びだったと思います。
しかし後半は一転していつも通り。間延びしたフォーメーションとジーコの謎采配で、勝手に自滅していきました。

[オーストラリア]
高さはありますが、スピード、テクニック、パスのどれをとっても世界レベルには遠く及ばないと感じました。
ヒディングの采配が成功したという見方も、所詮は結果論でしかありません。次のブラジル戦こそ、彼の真価が問われると思います。

[感想]
お互いにミスが多く、今大会の中でも屈指の低レベル&退屈な試合でした。
日本選手は「早い時間帯に二点目を取れなかったのが敗因」と言ってましたが、このヘンの勘違いが一番の敗因だと思います。そういう台詞は、二点目をとれる(かつ失点をしない)戦術と技術を持つチームだけが口にするべきものです。己を知らないチームが、綺麗ごとだけで勝ち抜けるほどW杯は甘くありません。


<E組第一回戦(第一試合)>
チェコvsアメリカ(3-0)

[チェコ]
三点とも大爆笑しながら見てました。特にコラーとロシツキーは人間というより超人です、存在自体が卑怯です。ブラジルに匹敵すると言われる攻撃力は伊達ではありませんね。
逆に守備面では、中盤と最終ラインが間延びする場面がたまにあり、やや危うさを感じました。

[アメリカ]
とにかく失点をする時間帯が悪すぎました。終始波に乗れず、持ち前の強烈なプレスもあまり見られませんでした。
レイナからドノバンへのホットラインが殆ど機能してなかっただけに、もっとサイドを使った攻撃のバリエーションが欲しかったです。

[感想]
予選第一回戦の中では屈指の好カードだと思っていたのですが、終わってみればチェコの圧倒的勝利。アメリカの実力はこんなもんではないと思うのですが、次の対戦相手がイタリアというのが厳しすぎます。ズルズルと連敗する可能性も出てきました。
チェコはコラーの怪我が心配です。


<E組第一回戦(第二試合)>
イタリアvsガーナ

後日、観戦予定。
  1. 2006/06/13(火) 23:53:44|
  2. ドイツW杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<W杯blog[大会五日目] | ホーム | W杯blog[大会三日目]>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/121-9a7c41b2

nagi

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG