チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

W杯blog[大会十日目]

<F組第二回戦(第一試合)>
日本vsクロアチア(0-0)

[日本]
やはり今の日本は3バックより4バックの方がしっくり来ます。両サイドが上がった後のサポートもしっかりしており、攻守のバランスも取れてました。
が、問題は1対1の弱さとミスの多さ。特に攻撃の起点となるべき中村、小笠原がことごとく潰され、そこからサイド攻撃を受けるというパターンが何回も繰り返されました。あれでは攻撃のリズムを作ることができません。
FWは相変わらず決定力不足ですが、あれだけチャンスが少ないと多くを求めるのは少々酷だと思います。

[クロアチア]
暑さ対策のためかなり体力を温存してましたが、ここぞというときのスピードとパス回しは日本に勝っていました。特に再三に渡るサイド攻撃は見ごたえありましたが、ラストパスとシュートの精度に問題がありました。
またPKを外すなど、普通なら勝てていた試合を落としたのは痛かったと思います。

[感想]
内容から言えばクロアチアの方が勝っていましたが、双方共に決定力に欠けたため、どっちに転んでもおかしくない試合でした。
暑さのため全体的にダレた試合展開で、見応えのあるシーンも少なかったです。
ジーコの采配は前よりはマシだったものの、調子の上がらない選手を無理に使い続けるのは相変わらずですね。

余談になりますが、全32チームのうち、予選でデーゲームが二試合もあるのは日本だけだそうです。電通の圧力によるものだそうですが、試合後の会見でジーコがはっきり批判してたのには笑いました。


<F組第二回戦(第二試合)>
ブラジルvsオーストラリア(2-0)

[ブラジル]
ロナウドに影響されてか(?)どの選手もいつものキレがありませんでした。特にロナウジーニョは普段が凄いだけに、かなり見劣りしました。前半はダレダレ。
後半は交代選手(特にロビーニョ)の活躍もあり二点取りましたが、全体的にブラジルらしくない大人しいサッカーでした。

[オーストラリア]
守りは堅実だしカウンターのスピードもあります。ブラジルゴールを脅かすシーンも何度かあり、チームのまとまりを感じました。終了間際まで0-1を保っていたため、場合によっては引き分けも十分にあり得ました。しかしやはり最後はブラジルの個人技にやられたといった所でしょうか。

[感想]
点数が示すほど、両チームの内容に差はありませんでした。どちらもまず守備ありきのゲームプランだったため、派手な展開は少なかったです。
しかしゴール前はやはり見応えがありますね。二点目の起点となったロビーニョのシュートは本当に素晴らしかったです。
とりあえずロナウドは外した方がいいと思います。

<G組第二回戦(第一試合)>
フランスvs韓国

後日観戦予定
  1. 2006/06/19(月) 22:56:37|
  2. ドイツW杯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<W杯blog[大会十一日目] | ホーム | W杯blog[閑話休題]>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/128-1389b2bc

nagi

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。