チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都八幡木津自転車道

ここんとこ、暑さにかまけて全然走っていない(特にFCR2)状態だったので、今日は一日中曇りであるという前提で、走りに行くことにしました。まあ、この時期の天気予報は全くアテにならないので、最悪熱中症になっても誰か助けてくれそうな京都八幡木津自転車道へ。ここは関西でもかなり快適に長距離を走れるサイクリングロードで、結構オススメです。特に八幡から木津にかけてのルートがお気に入りです。

まずはいつも通り国道2号線から門真市経由で淀川へ。ここから淀川沿いの北河内サイクルラインを通って樟葉まで…行く途中、いきなりの大雨。結構洒落になりません。木陰に避難したのですが、ほとんど効果がありません。仕方ないので、諦めて走ることにしました。すぐに雨はやんだのですが、おかげでグローブや靴がびしょ濡れに…。相変わらず雨男全開です。

その後は樟葉から車道を3km程走り、八幡に到着。ここから京都八幡木津自転車道に入ります。とりあえず嵐山方面を走ってみることにしました。八幡から約20km程です。

05081102.jpg

最初は雲も多く快適に走れたのですが、嵐山に到着するころにはかなり日が照ってきました。近くのコンビニで弁当を買って昼食。

05081105.jpg

前は桜のシーズンに来たのですが、さすがに夏場はひっそりとしています。

05081103.jpg

この後は一旦八幡まで引き返して、木津から王寺経由で帰ろうと思ってました。が、天気が予想以上に良くなりすぎたため、とりあえず八幡に戻ってからどうするか決めることにしました。

05081104.jpg

八幡に戻るまでもなく、途中からすさまじい暑さになりました。雲がほとんどなく、直射日光がガンガンです。これはさすがに木津まで行く余裕はなさそうなので、来た道(淀川経由)で帰ることにしまいた。うーん、京都八幡木津自転車道は木津方面が楽しいだけに、ちょっと残念。

05081106.jpg

しかし帰りの淀川は強い逆風&照りつける太陽のため、かなり消耗しました。やはり太陽が出ているのと出ていないのでは段違いです。日射病と熱中症に気をつけながら、へろへろ走ります。20km/h巡航あたりが限界です。

05081107.jpg

門真に到着した後は、どこか寄る気力もなかったので、そのまま帰ることにしました。うーん、中途半端に走るだけの一日になってしまった。夏はこのヘンが限界かあ…。

-----------
走行記録

使用車種:GIANT FCR2
走行ルート:東大阪市→門真市→北河内サイクルライン→八幡市→京都八幡木津自転車道→京都市(嵐山)→京都八幡木津自転車道→八幡市→北河内サイクルライン→門真市→東大阪市
走行距離:120.33km
平均速度:21.2km/h
最高速度:38.9h
走行時間:5h40m32s
累計距離(※1):1078.0km
(※1 2005/5/25~)

コメント:スポーツドリンク代(7L分)がバカになりません。
  1. 2005/08/11(木) 23:56:16|
  2. 走行記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅支度 | ホーム | プロ2レース>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/28-3db9b8a8

nagi

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。