FC2ブログ

チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

空白の半年を埋めてみる(7)

大山のヒルクラ大会に参加してきました。



--------------------
<2009年10月19日の日記を転載>

先々週のダルガ峰に続き、ヒルクライムin大山に参加してきました。
しかし最近レースばっかです。
たまにはのんびりポタでもしたいです。

いや実は先週、小径車で三田から大江山登って、
天橋立まで行くべしで輪行したんですけどね。
篠山でスポーク折れました(泣)。

それはさておき大山です。
コースは距離14km、標高差670m。
前半は緩めですが、ゴール前の5.5kmが平均8%、最大13%。
主催者曰く「レースではなくサイクリング」。

しかし参加者のマシン見てると…ダルガ峰よりはマシなものの、
30万~50万のミドルクラスが多い。もちろん高級車も。
とても「サイクリング」という雰囲気ではありませぬ。

当初は、「45分切ったらビギナークラス3位以内に入れるかなあ」
とか思ってたんですが、かなり無理そう。

今回はマイミクのチャッピーさんもご一緒。
受付をすませ、最初の上り口まで一緒に試走。
やはり一人で参加するより楽しい。

スタートは20人づつ、1分おき。
エキスパート、ミドル1~3組、ビギナー1~4組の順。
私はビギナー1組、チャッピーさんはビギナー3組。

スタートの合図と同時にダッシュ!
のはずがクリートキャッチに失敗。またか(泣)

しかし最初の平地2kmは路面の悪い農道。大会ルールで追い越し禁止。
遅れたらえらいことになるので、必死で先頭にくらいつく。
そして気が付くと、私含めて4人だけ。
あれ?他の人はいずこへ?

一応4人ともルールを守って、30km/hくらいでゆっくり巡航。
というか、あまりに路面が悪すぎて30km/hでも結構きつい。

2kmが終わるちょっと手前で、先頭の赤い人がアタック。
離されすぎないよう、着いていく。
最初の9%の登りが始まるあたりから、ミドルの最後尾が見えてくる。
後ろを見ると、一緒にいた二人が見えない。

ミドルの人を淡々と抜いてると、いきなり後ろに気配が。
さっきの二人ではないので、おそらく2組目以降の人と思われる。
あっさり抜かれ、くらいつけない。

前の赤い人もパスされそうになる。
すると赤い人、猛ダッシュをかまして逃げようとする。
なんか微笑ましい。

しばらくすると苦手の下り区間に入り、二人の影が見えなくなる。
しかも、さらにもう一人にパスされる。勘弁して(泣)。

さすがにこれ以上抜かれる訳にはいかないので、食らいつく。
離されないものの、なかなか近づけない。
ミドルの人をたくさん抜いた気もするけど、眼中になし。

やがて景色がひらけ、紅葉した大山の頂上が見えてくる。
むっちゃ綺麗。写真撮るという名目で足付きたい、
カメラ持ってないけどね!

結局、その後は誰にも抜かれなかったものの、前の三人には追いつけず。
タイムは自分のメータで45分20秒。
レース後に大の字なってぶっ倒れました。
でも最初から最後までいいペースを保てたので満足!

その後はチャッピーさんとジンギスカン食べて、
温泉入って、車載せてもらって帰阪。
行きは輪行だったのですが、やっぱ車は楽や~。

来月は今シーズンを締めくくる「ツール・ド・ゆう」に参戦予定です。
でもしばらくはのんびりしたい~。

とか言ってたら、次の日、熱出ました。
のんびり~。
火曜までにやらんといかん仕事あるのに~。
  1. 2009/11/09(月) 20:26:34|
  2. 走行記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空白の半年を埋めてみる(8) | ホーム | 空白の半年を埋めてみる(6)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/509-76587e16

nagi

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG