FC2ブログ

チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

ツール・ド・ゆう(当日編)

いよいよやってまいりました、今シーズンの最終日。
数えてみるとこれが14戦目。よくまあ、これだけ
アホみたいにレース出たもんです(しみじみ)。



とか余裕ぶっこいてる場合ではなく、前日のお酒が
かなり残っております。夜中に何度もトイレに行き、
枕元には大量のペットボトル。相部屋の皆様、
夜中にゴソゴソしてすんませんでした…。

朝食を済ませ、宿の前を行ったり来たりしながらアップ。
選手集合の後、下山してスタート地点に向かいます。
しかし結構寒い。下山後はトイレとかに忙しく、あまり
アップできませんでした。レース前に最低20kmは走って
おかないと調子が出ない自分としては既にピンチ!

画像-0484

自分は30代クラスの一組目。ライバルである河合さん
は二組目なので、余裕を持ってタイムを稼いでおかないと
後々やっかいです(←ツッコミどころ)。

すいません、あまり速い段階で抜かれたらショックなだけです。

スタート地点ではライン手前の一番いい位置を取りましたが、
例によってクリートキャッチに失敗。しかも二回も。
一気に集団においていかれました…orz

しかしこのコースは集団についていくメリットが
ほとんど無いので、序盤はむしろアップのつもりで
ひたすら緩く走りました。

コース1/4くらいを過ぎると徐々に酒も抜けてきて、
前にいた人を少しずつ抜けるようになりました。
が、コース半分くらいのとこで河合さんに
「nagiさん頑張ってー!」と颯爽と抜かれました(T_T)

河合さんとは三分差スタートなので、半分で抜かれると
いうのは明らかに自分のペースが遅すぎます。
さすがにここからはちょっと負荷を上げるようにしました。

ちなみにこのコース、5%以下の緩い勾配と、10%以上の
キツイ勾配とが、めまぐるしく変化します。よって心拍を一定に
保つのが非常に難しいです。キツイ区間で心拍を上げすぎると、
緩い区間で休んでしまい、タイムロスにつながります。

また舗装の悪い区間やクレーチングが多いので、これも
ペースを乱す要因となります。

そんな中、自分は序盤に脚をためていたせいか、中盤以降は
ほぼ一定の心拍で登ることができました。が、やはり序盤での
遅れは大きく、ラスト900mの11%区間に入った時点で28分台。
当初の目標であった30分切りはとても無理そうです。

そこで目標を急遽下方修正。チームメイトのあっちゃん
(去年のロード女子優勝、33分30秒くらい)の記録を
抜くことに変更。情けない話ですが、なんか目標がないと
キツくて今にもスローダウンしそうなのです。

ラスト900mでは、応援にかけつけた地元の方々がたくさんの
声援を送ってくれました。家族連れで応援に来て下さってる方も
たくさんいます。おかげで最後まで、たれることなく
走りきることができました。

画像-0490

結果、自計測でのタイムは32分台前半。やった~、あっちゃんの
記録抜いた~(いや、それは当初の目標じゃないだろ)。
しかし短い割に、きっついレースでした‥。

ゴール後は山頂のすばらしい景色を長めながら、みなさんと歓談。

画像-0489

クラス優勝を狙っていた河合さんは二人に先行されたため、
三位以下が確定。本当に悔しそうでした。ヘタレの自分とは大違いです。

最後は河合婦人のゴールをお出迎えし、ふれあいパークに移動。
ここでもカレー、豚汁、うどん、おにぎりが大判振る舞い。
温泉も開放してくれてるし、いたれりつくせりです。

さっぱりした後は宝探しイベント、表彰式、抽選会と
まだまだ続きます。他にも特別参加賞として、夫婦の参加者、
遠方からの参加者、最多回数の参加者、最高齢の参加者等々、
とにかくいろんな名目で参加賞が贈られます。

今年10回目のY本さんは段ボールいっぱいの山芋、
河合夫妻やY田夫妻は高級しょうゆ詰め合わせをもらってました。
抽選会ではMTBのフレームが当たってる人もいました。

20101122_4182574.jpg
(※写真は河合さんのblogから拝借させて頂きました)

…これだけ大盤振る舞いなのに、自分は抽選にも当たらず、
もちろん入賞してる訳もなく、何ももらえませんでしたorz

ええねん、どうせもらったって荷物なるだけやし、
中途半端になんかもらうくらいやったら、
何もない方がええね~~ん!(←精一杯の強がり)

ちなみにI原さんはクラス二位、河合さんはクラス四位、
N川さんはMTBクラス二位、Y田さんはMTBクラス三位、
Y田婦人なんか女子の部で総合優勝し、皆さん賞品もらってました。
ええねん(ry

長かった抽選会も終わり、14時ごろにお開き。
皆さんとお別れし、スタッフの皆さんにお礼を言い、
下山しました。レース中はゆっくり見られなかった
山々の景色が、とても綺麗です。

画像-0491

「ええとこやな~」
そう思った瞬間
「ぷしゅー!」
フロントがパンクしましたorz

まあ、鬱蒼と茂った林の中でパンクしなかっただけ
マシだということにしておきましょう!
というか、レース中でなくてよかった…。

パンク修理してると、車で下山してくる人や、
BD-1で下山してくるY本さんから声をかけられました。
また来年お会いしましょ~う!

帰りも広島から新幹線で新大阪へ。新大阪で乗り換え待ち
してると、なんとY崎さん(今回の最年長参加者、69歳)
とばったり。どうも同じ新幹線だったみたいです。

しかし69歳で輪行参加って…。自分ですら
「輪行でゆうに参加するのはもうこりごりだぁ~!」
と思ってたとこなのに。

そんなこんなで、いろんな出会いのあった非常に
楽しい二日間でした。改めて、岩国商工会議所、
地元の皆様、そしてお声をかけてくださった
自転車仲間の皆様に感謝感謝です。
  1. 2010/11/21(日) 23:59:31|
  2. 走行記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ツール・ド・ゆう(リザルト編) | ホーム | ツール・ド・ゆう(前日編)>>

コメント

僕も前日お酒gbgbgbでしたw

ツール・ド・ゆう、お疲れ様でした!
nagiさんのレポ楽しく読ませて頂きました
勾配変化の多い素敵な(キツい)コースでしたね
しかし会場まで荷物を背負って運ぶのは
想像しただけでゾッとします、大変だったと思います
また来年もゆう出ましょう!!
僕も今回のリベンジをせねばです!
  1. 2010/11/27(土) 07:17:42 |
  2. URL |
  3. 河合 #M6g1exgE
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます~

ありがとうございます、柄になく長々と書かせて頂きましたw

荷物ですが、ブログではああ書いてますが、本当は大して
苦にせず、颯爽とスラスラ登ってたんですよ~、ホントですよ~
いや、全然大したことなかったですよ~(←嘘臭い)

それはさておき、来年こそ表彰台ですね!自分は七位になって
「キィー!河合さんがいなければ入賞できてたのにぃ!」
という微妙な立ち位置が目標です(←ホントに微妙すぎ)
  1. 2010/11/27(土) 21:05:08 |
  2. URL |
  3. nagi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/606-5ed7acc3

nagi

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG