FC2ブログ

チャリblog

ケミカルウォッシュブログになりつつあります

チューブレス試走

6/5(日)、デュラホイールにハッチソン・アトムを
付けて、十三峠へ試走にいってきました。ただしフロントだけ。
え?リアですか?話すと長くなりますが…



石けん水使って手ではめようとするも挫折

IRCのタイヤレバー買ってくる

きついながらも装着に成功

エア入れるも、ビートがリムにはまらず、スカスカ

タイヤ外してはめなおす。今度は成功

ビードの継ぎ目からエア漏れ発覚
<参考サイト1><参考サイト2>

タイヤ外してシーラント入れようとする

タイヤレバーで外す際にタイヤ裂ける(T_T)

IRCのヒルクラ専用タイヤ買ってくる

手で余裕ではめられて逆に不安になる

案の定、ビートがリムにはまる気配全くなし

チューブ使ってとりあえず膨らます案を思いつく

チューブがパンク。でもビートはリムにはまる

一日寝かす

チューブを外し、片側のビートがはまった
状態から空気入れる

それでも、もう片方のビートがはまらない

CO2ボンベで一気に空気入れてみる

成功。そしてビードの継ぎ目からエア漏れ発覚←イマココ

長すぎるよ!どんだけ使い勝手悪いんだよ、チューブレス!

ちなみにフロントにつけたアトムは
エア漏れもなく、すこぶる順調です。
なにこの落差…。

というわけで、次のステップとしては
「タイヤちょっとだけ外してシーラント注入」
ということになるんですが、次はどんな展開が
待ちうけているやら…。

で、気がめいったので、フロントだけで十三峠にいってきた
という次第です。ちなみにリアは練習用の激重ホイール、
サドルバックやボトルとか全部取り付けた状態で登坂開始。

中間地点のヘアピンで10分ジャスト。
ベストより15秒遅れ。悪くないけど良くもない。
諸所の事情でここで踏むのをやめ、
トータルでのタイムが19分21秒。
練習がてらの二本目(ゆるゆる)は20分22秒。

結局、EA90SLX&ヴェロレコードと比べてどっちが
いいかというと「大差ないんでない?」という
結果に終わってしまいました。

ただ、乗り心地はチューブレスの圧勝です。
EA90SLX&ヴェロレコードは高圧にすると
ガチガチで嫌な振動が伝わってきますが、
アトムは8気圧入れてもそれがありません。
なんか、スーっと前に進んでくれます。
来週の栂池にどっち使うか悩みどころです。

帰宅してから三本ローラーを70分回した後、
Madoneをダイコシに預けてきました。
栂池に向けて、ワイヤーとBBを交換するのです!
多分、錆びまくってます(汗)
  1. 2011/06/06(月) 13:20:09|
  2. 走行記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<栂池に登場!ケミカルウォッシャーズ | ホーム | 布目ぐるぐるポタ>>

コメント

こわくてチューブレスにできません。。
  1. 2011/06/07(火) 03:34:12 |
  2. URL |
  3. まーぽ #-
  4. [ 編集]

>まーぽさん

ロードのチューブレスは普及してないだけあって、
いろいろ苦労するのが当たり前みたいですね~。
もはや
「次はどんなトラブルがおきるか、オラワクワクしてきたぞ!」
と開き直っておりますw。
  1. 2011/06/07(火) 12:42:02 |
  2. URL |
  3. nagi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nagi17.blog13.fc2.com/tb.php/650-b218b797

nagi

10 | 2019/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

チャリ屋Links

Search

FC2BLOG